ライフティ

困ったときのBOOK・OFF

昨年の後半はずっと金欠で大変でした。夫の扶養から外れたので、国民年金、国保が自己負担になったためです。その他にもいろいろと出費が重なり、ぎりぎり足りない月が続きました。
最初は夫の財形積立を切り崩してしのいでいましたが、さすがに何度もはまずいと思い、あるものでなんとかしなければと思いました。昼食を外食からお弁当に切り替え、ポイントサイトにもいくつも登録し、一円単位で節約したりポイントを交換したりしました。生協の積立金も崩しました。それでも、どうしても足りない時は、部屋を片付けて売れそうな物をブックオフ、ハードオフに持って行きました。
片付けてみると、「よくこんな高価なものを買う余裕があったな〜」と思うようなものが出てくるものです。CDやDVDがなかなか高額で引き取ってもらえて、ずいぶん助かりました。次女の部屋が意外にも宝の山で、「こんなものは買ってもらえないだろう」と思ったぽぽちゃん人形や、人形の洋服、積木、シールなどにもちゃんと値段が付き、それまで片づけで捨てていたものの中にもお金になるものがあったかも、と気づいてがっかりしたりしました。
自分ではお金になりそう、と思っていた画集やマッサージ機などが買い取ってもらえなかったり、意外なものが高値だったりして、面白いです。

早速「0.3秒診断」で確認してみよう!

所得証明については、原則的にライフティでの借り入れが50万円以上になる場合か、または他社とライフティでの借り入れが100万円を超える場合に必要となるので、他社の利用状況次第では必要な無い場合があります。 ただし、審査結果によっては別途必要になることもあるので、個々人によって変わる審査や契約については、ライフティの公式サイトかコールセンターに問い合わせて確認をするといいでしょう。 また、いくらライフティとは言えども、申し込みが出来ないや審査で通るのが厳しい方もいます。 正規の消費者金融であるために、最低限の申し込み条件を満たしているかが重要となります。 ライフティ公式サイト上で行える「0.3秒診断」で確認することができるのでやってみるといいでしょう。 年齢、年収、他社借り入れ件数と金額を入力するだけで、即座に診断結果が出るので、時間をかけずに目安を見ることができます。