ライフティ

お金がないとき余計な間食を控える

私の場合、お金がないときは、間食を控える。これを徹底しています。
普段から間食ばかりしている方は、酷な事かもしれませんが
以下のやり方を実践できれば、案外お金をそんなに消費することなく、1ヶ月を過ごすことが出来ます。

 

確かにいきなり実践する。これは難しいかもしれませんので
例えば1週間のうち、1日だけでも間食を撮らない日を決めておき
それを実践し、ストレスを感じなくなったら、もう1日それを増やす。
またストレスを感じなくなったら、また1日増やす。

 

これを実践していれば、無駄な出費を抑えることが出来ます。

 

間食を控えれば、お金の消費を抑える事が出来るだけでなく、ダイエット効果にもなるので一石二鳥です。

 

但し、注意しておきたいのが、普段から間食ばかりしている方が、毎日間食なしが続くと、それが耐えられなくなって却ってストレスが溜まり
結果的に暴飲暴食してしまい、体重が増える上に、お金を逆に浪費してしまったりするので
いくらお金がないとはいえ、毎日間食なしは流石にやめておいたほうがいいかもしれません。

 

最低でも月に2度位、出来れば週に1度位はストレス解消の為にも、間食は摂っておいたほうがいいでしょう。
間食は控えろとは言いましたが、するなとは言っていません。

 

お金がないときは間食は出来る限り控え、ストレス解消の為の最低限の間食は摂る。これでいいと思います。

早速「0.3秒診断」で確認してみよう!

所得証明については、原則的にライフティでの借り入れが50万円以上になる場合か、または他社とライフティでの借り入れが100万円を超える場合に必要となるので、他社の利用状況次第では必要な無い場合があります。 ただし、審査結果によっては別途必要になることもあるので、個々人によって変わる審査や契約については、ライフティの公式サイトかコールセンターに問い合わせて確認をするといいでしょう。 また、いくらライフティとは言えども、申し込みが出来ないや審査で通るのが厳しい方もいます。 正規の消費者金融であるために、最低限の申し込み条件を満たしているかが重要となります。 ライフティ公式サイト上で行える「0.3秒診断」で確認することができるのでやってみるといいでしょう。 年齢、年収、他社借り入れ件数と金額を入力するだけで、即座に診断結果が出るので、時間をかけずに目安を見ることができます。